和柄ガラスブロック    4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
シンプルガラスブロック 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 
12月のインテリア空間

今月は「輪違い」文様のガラスブロックを使ってのコーディネート。

赤やオレンジのガラスブロックに丸い模様が入ると、とってもポップなイメージになりますよ。

木をふんだんに使った子供部屋には明るい光が挿し込み、カラフルなガラスブロックがアクセントに。

子供と過ごすひと時、楽しいおしゃべりと笑顔でいっぱいになりそうですよ☆


スタジオラップス
佐野

【g.b.Style和柄】に刻まれた日本の伝統文様。

着物はもちろん、陶器や風呂敷、和雑貨等にも描かれた伝統文様はよく目にして馴染みはあっても、いったいどんな意味があるのかは、知らないことも多いのでは・・・。
古来より継承されてきたその形。昔の人は、衣類や生活用品に文様として願いや祈りを込め、日々暮らしてきました。
そんな開運要素が詰まった日本の文様。
幸運、長寿、健康、厄除けなどご利益をあやかるそんなラッキー文様を、ガラスブロックの輝きと共にご紹介していきます。




古くから東洋では、円(丸)は宇宙を凝縮した形と考えられ、全ての物象を統一する根源の形だとされてきました。

そうしたことから、円が天上に輝く日・月・星の形に充てられているといえます。

中が空洞の円を「輪」や「蛇の目」、また二つの輪がずれて重なった形を「輪違い」、輪をいくつも繋げた形を「輪繋」と呼んでいます。




参考文献

「日本の文様」  発行者(社)日本図案家協会

撮影スペース提供
株コ工務店 モデルハウス『地球民家』 様 (浜松市大平台)