5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 4月 

二月のインテリア空間

人を暖めて元気にするオレンジと、人を落ち着かせる黒とが混ざり合わさった色が茶色。

このため、茶色は人にぬくもりと落ち着きを与えます。

茶色を多く用いたインテリア空間では、ゆったりとした落ち着いた時間が流れていきます。

仕事から離れた自分のための時間、ホビールームでの贅沢なひと時。

音楽を聴きながら、お気に入りのレコードやCDジャケットを眺めながら・・・。

ブックスタンドと、ガラスブロックを合わせて使うと、CDを素敵に演出できますよ。

鮮やかな色のガラスブロックは、インテリアのアクセントになってくれます。

ポイントは、飾るレコードやCDジャケットの色と合わせるのがお薦めです。

2007.2.5 スタジオラップス



「色」には、不思議な力があります。
身に付けた物や目にするものによってリラックスできたり、活動的になったり・・・。
毎日過ごすインテリアの中に気軽に気になる色を取り込めるのが、カラーブロック。
このコラムでは、インテリア・生活に役立つ各色の「セラピー効果」「開運効果」のワンポイントアドバイスをしていきます。



「茶色」
のセラピー効果

「茶色」は、ゆっくりと落ち着きを与える色。


せっかちで、早口の人が落ち着かなくてはならない日に使えば、早とちりやケガも防げて得策です。


特に年長者とあう日、緊張しそうな日に身につけると便利。


心身を安定させる茶色は、一日の中で、気分がコロコロと変わりやすい人、急に不安になったりする人にも使ってほしい色です。


ソファ、パンツ、スカート、靴下、など下にある色を使うと効果的です。
「茶色」の開運効果



「茶色」は、物質運を高めます。

また、「茶色」は何かコツコツやる気力と体力を与えてくれます。


独学して資格を取りたい人や、地道にまじめにお仕事をして出世したい人を助けてくれる色。


なぜなら、「茶色」は〈執着させる色〉だから。


よい方向で使えば、「頑張る力」になりますよ。

参考文献

『ハッピー・カラー・セラピー』 高坂美紀著(日本実業出版社)
『色を着る・食べる・塗る・見る トータル・カラーヒーリング』 高坂美紀著(中央アート出版社)

撮影スペース提供  潟Kイヤホーム 掛川営業所 モデルハウス